NEWS

CONTACT

img
お知らせ

OTHER
2021.09.10

CVC2号の出資先であるアグリメディアの新業態シェア農園「シェア畑garden」が、三井不動産が所有する物流施設内に9月10日(金)オープン

三井不動産のCVCファンド「31VENTURES Global Innovation Fund 2号」を通じ出資をしたアグリメディア(本社:東京都新宿区、代表取締役:諸藤貴志)が展開するサポート付き貸し農園の新業態「シェア畑garden」を、9月10日(金)、三井不動産が所有する千葉県船橋市の物流施設内の緑地スペースにオープンします。

「シェア畑garden」は、“コンテナ”で野菜作りを楽しむ新タイプのシェア農園サービスです。縦50cm、横120cm、高さ50cmの“コンテナ”を1区画約9,000円で貸し出し、“マイコンテナ”で、年間15種類の野菜づくりが体験できます。種や苗に加えて、農具や肥料、水場も畑に完備しており、手ぶらで来園できるほか、栽培指導を行う「菜園アドバイザー」の助言も受けられ、道具や知識が全く無くても野菜づくりが始められます。

詳細はこちらからご覧ください。