NEWS

CONTACT

img
お知らせ

FUND
2021.05.14

超小型衛星ビジネスを展開するアクセルスペースのシリーズCラウンドに出資

三井不動産株式会社は、グローバル・ブレイン株式会社と共同で運営するベンチャー投資事業「グロースI事業」より、超小型衛星ビジネスを提供する株式会社アクセルスペースホールディングス(本社:東京都中央区 / 以下、アクセルスペース)への出資を実行したことをお知らせいたします。

アクセルスペースは2008年の設立以来、超小型衛星を活用した宇宙ビジネスを展開しており、これまでに株式会社ウェザーニューズやJAXA(宇宙航空研究開発機構)向け衛星を含む9機の実用衛星の開発および打ち上げ・運用を行った実績があります。今回調達した資金により、2023年を目標に追加5機の自社衛星の打ち上げを行い、これまでに打ち上げた自社衛星5機と合わせて合計10機による地球観測プラットフォームに進化させます。10機体制の実現によって世界のいかなる地域であっても1日1回の撮影機会を確保することが可能になり、これまで以上に多くの分野において利用機会が広がります。

グロースI事業からは、前回のシリーズBに続いての出資となり、今後の成長に向けて幅広い支援を継続してまいります。

■株式会社アクセルスペースホールディングスについて
会社名:株式会社アクセルスペースホールディングス
所在地:東京都中央区日本橋本町三丁目3番3号 Clipニホンバシビル2階・3階
代表者:中村 友哉
設立日:2020年3月9日
※株式会社アクセルスペースの設立は2008年8月
事業内容:超小型衛星による地球観測事業、超小型衛星等を活用したソリューションの提案、超小型衛星及び関連コンポーネントの設計及び製造、超小型衛星の打ち上げアレンジメント及び運用支援・受託
URL:https://www.axelspace.com/

■グロースI事業について
ファンド名:31VENTURES – グローバル・ブレイン – グロースI事業
無限責任組合員:三井不動産株式会社及びグローバル・ブレイン株式会社
運用総額:300億円