2019.09.25

セキュリティトークンの発行・管理プラットフォームを提供するSecuritizeに出資

三井不動産株式会社は、コーポレートベンチャーキャピタルファンド「31VENTURES Global Innovation Fund 1号」を通じて、セキュリティトークンの発行・管理プラットフォームを提供するSecuritize(CEO/Co-Founder : Carlos Domingo)に出資を行いました。

 

Securitizeはブロックチェーン上で証券を発行・管理するためのコンプライアンスプラットフォームを提供しております。Securitizeが開発しているDigital Securities Protocol(DS Protocol)により、シームレスに法令を厳守した証券の取引を実現することができます。また、セキュリティトークンを発行後、配当・分配、投資家管理やセカンダリー市場への上場等、継続的に発行体をサポートする機能を提供しております。

 

 

■Securitizeについて

所在地                 San Francisco, CA.

CEO/Co-Founder  Carlos Domingo

URL                   https://www.securitize.io/