2019.06.20

様々な環境における歩行者の行動予測を行う意図予測プラットフォームを提供するHumanising Autonomyに出資

31VENTURES Global Innovation Fund 1号は、グローバル・ブレイン株式会社が運営するグローバル・ブレイン7号投資事業有限責任組合とともに、リアルタイムに歩行者の行動を予測するAIソリューションを提供するHumanising Autonomyに出資を行いましたのでお知らせいたします。

 

Humanising Autonomyは、より人間中心の自律システムに寄与する技術を開発するために2017年に設立され、ヒューマン−マシンインタラクションのグローバルスタンダードを作ることを目指しています。

今回のSeedの調達により、事業のさらなる成長と、AIを活用した都市や交通システムを歩行者にとってより良く安全なものにするための技術開発・普及に取り組んでいきます。

 

三井不動産は、Humanising Autonomy の持つ高い技術と事業開発能力を評価し、出資を決定いたしました。今後も全方位的なベンチャー支援を行うことで新産業の創造を目指していきます。

 

 

■Humanising Autonomyについて

所在地  London, U.K.

CEO     Maya Pindeus

WEB     https://www.humanisingautonomy.com/