2020.11.17

全ての会社がフィンテックになることを可能にするグローバルオープンバンキングプラットフォームを展開するRailsbankに出資

三井不動産株式会社は、コーポレートベンチャーキャピタルファンド「31VENTURES Global Innovation Fund 1号」を通じて、ロンドンを拠点としグローバルオープンバンキングプラットフォームを展開するRailsbank (CEO: Nigel Verdon)への出資を実行したことをお知らせいたします。

 

Railsbankはクラウド・APIベースのオープンバンキングプラットフォームを展開しており、Railsbankのソリューションを使うことで、全ての会社がフィンテックになることを可能にします。Railsbankのプラットフォームは開発者・プロダクトマネージャーが簡単に、一つの国もしくは複数の国で、同時にプロトタイピングからプロダクトローンチを行うことを可能にします。顧客が素早く金融商品を利用したユースケースを展開できるように支援することをRailsbankのコアに置いています。

 

三井不動産は、Railsbankのビジョンと展開するオープンバンキングプラットフォームの持つ高い可能性を評価し、出資を決定いたしました。

 

■Railsbankについて

所在地 London, U.K.

CEO  Nigel Verdon

URL  https://www.railsbank.com/