EVENT REPORT 2017.02.17. UPDATE

[開催レポート]第21回ビジネスミーティング

2017年2月16日

場 所 KOIL

21回目のビジネスミーティングの様子をお届けします。
季節の割に暖かな一日となった2017年2月16日、KOILサロンにてビジネスミーティングを開催しました。
1人目のご登壇は、ホームサポート代表の稲葉諭史さん。プレゼンの前半では、学生時代からの山あり谷ありの人生をご紹介いただきました。親友が住宅業界で働いていたことをきっかけに住宅関係の会社で仕事をはじめ、苦労して店長となるも店舗運営がうまくいかず、そんな折に立て続けに事故や病気に見舞われるなど、大変なご経験をしてきました。再起をかけて始めたネット通販事業で人生を立て直すとともに、ビジネスの成功のために必要なのは「テクニックではなく、お客様が喜ぶことは何かをとことん考えて実現すること」という確信を得たそうです。
プレゼン後半は、不動産・住宅関連企業専門コンサルタントとしての活動のご紹介。稲葉さんは、ネット通販事業でのノウハウを活かしたホームページの改善と、経営・集客・営業の問題解決を主なサポート領域としています。ホームページ改善業務においては、最終的な目的である売上・利益を上げるために、弱みを克服するのではなく強みを伸ばすこと、そしてクライアントと徹底的に対話して社長や社員の皆様の気持ちや動きを十分に理解することを心がけているそうです。柏の葉に育ち、柏の葉と不動産業界を心から愛しているという稲葉さん。不動産業界を本気で変えたい、働く人もエンドユーザーも幸せにしたい、という熱い思いのこもったお話をいただきました。
次に、Lisfee株式会社の山下龍一さんにお話しいただきました。山下さんは先週入会したばかりで、いきなりのご登壇。そのこともあってか、とても勢いを感じるプレゼンをしていただきました。山下さんは京都大学を卒業後、大手自動車メーカー系列企業で様々なプロジェクトを手掛けてこられました。その中でITビジネスの可能性を感じるとともに、今までにない賃貸不動産の情報サイトを着想。このアイデアを実現したいという思いから、2016年11月、同社を設立しました。
プログラミングを1から学び、自ら開発したのが、すでに公開されている賃貸不動産情報サイト「ウチみる!」です。これは不動産会社からの情報発信ではなく、引越しをする予定の居住者や実際に物件を内見したユーザーが、部屋やまちの情報を自らの言葉や写真で投稿、掲載するサイトです。これにより、住まいを探している人がよりリアルな情報を得ることができます。物件数は少なくても人気のある、価値ある物件情報を掲載できている、と言います。このサイトが賃貸不動産仲介のオンラインプラットフォームとなることで、賃貸仲介市場に革命を起こすことを目指しています、と力強く語られました。
この日最後にご登壇いただいたのは、株式会社ideaの古澤弘克さんです。同社は競争の激しい美容サロン業界において9店もの人気店を経営。来月オープンする「柏の葉T-SITE」内に10店舗目を開きます。その人気の秘密は、真摯に考え抜かれた、お客様と地域社会に貢献するための事業理念やコンセプトにあると言います。美容を通じて日常の連続性の中に非日常を持たせ、お客様の人生を豊かにしたい。たとえば子育てママは、一日中、夫や子供のために時間を使っています。「誰かのために何かをしてばかり」の女性が「誰かが私のためにしてくれる場所」それがビューティサロンであり、彼女たちが「女性に戻る」ために必要な空間やメニューを揃えているそうです。
後半は、「素材」「色彩」「造形」に大別して体系化された「三美理論」に代表されるidea独自のノウハウ、理論やこだわりをご説明。また、香りと脳の関係、頭皮年齢の問題などについて専門的な知見をご紹介いただきました。そして最後に「柏の葉T-SITE」内の新店舗の内容について初公開。ゆったりとした大規模店はさまざまな機能や空間を備え、特に女性参加者のみなさまの期待を集めていました。この日の参加者にオープン期の特別なチケットをお配りいただいただけではなく、懇親会では「KOIL割」や「AGORA割」の構想も発表。KOILご入居以来、31VENTURESや柏の葉地域のコミュニティを大切にしてくださっている同社ならではのあたたかなプレゼンとなりました。
懇親会は、KOIL併設のカフェAGORAで。プレゼン3社が、不動産/マーケティング/店舗経営とゆるやかに関連性を持った今回のビジネスミーティング、多様な聴講参加者のみなさんとのお話しはいつも以上に濃く深いものになった印象でした。

次回のビジネスミーティングは3月16日木曜日に開催予定です。 31VENTURES会員の皆様のご参加をお待ちしています!